ストーブにロマンを 高知県土佐清水市のふるさと納税でもらえる「ロボット型薪ストーブ」がかわいいと話題に

1: きつねうどん ★ 2021/10/03(日) 16:50:11.77 ID:CAP_USER
 高知県土佐清水市の「ふるさと納税」返礼品として用意されたロボット型の薪ストーブがSNSで「かわいい」「ちょっと欲しい」と注目を集めています。なんというロマンあふれる造形……!

no title

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」にて公開中

 地元メーカー・小磯鉄工の職人さんのこだわりと遊び心がつまった手足のある薪ストーブ。ガラス越しの炎で暖を取りながら料理も楽しめるオーブン付きで、インテリアとしてシーズンオフも楽しめるのがポイントです。

no title

本体と別にオーブントレイ、ピザ用トレイ、灰かきが付属します

 そしてなんといってもデザインが魅力的。手足には爪があり、搭乗して戦うタイプの機体的なかっこよさを感じさせながらも、愛嬌のあるシルエットがたまりません。本体のサイズは、幅63センチ・奥行63センチ・高さ67センチ。重さが100キロ。

 「ロボット型薪ストーブミニ」は、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」にて、寄付金額144万円以上でもらえます。なお、ストーブ本体の設置工事および煙突工事等は返礼品に含まれていないので注意しましょう。

no title

かっこよくもあり、かわいくもある造形が素晴らしい

 小磯鉄工によると、ロボット型のストーブは7~8年前頃から作り始めたそうで、きっかけは薪ストーブを作ってほしいと頼まれたことから。そこから「楽しい薪ストーブとは何だろう?」と考えた結果、上記で挙げた魅力のポイントが浮かび、その思いを込めながら楽しく試行錯誤をして完成したのがロボット型薪ストーブとのこと。1つ1つの部品、全てが手作りです。

 ちなみに、ふるさと納税の返礼品になったのは2019年末の冬が初。また今回の返礼品は「ロボット型薪ストーブミニ」ですが、商品としては“ミニ”が付かないより大きいサイズもあり、そちらは重量が倍の200キロとなっています。「家族の一員として可愛がっていただければとてもうれしく思います」(小磯鉄工)。

つづき
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2110/02/news039.html

2: Ψ 2021/10/03(日) 16:54:49.30 ID:bweoavMy
ストーブで遊ぶな

4: Ψ 2021/10/03(日) 17:03:58.59 ID:Gw7FPiAK
スキ

5: Ψ 2021/10/03(日) 17:05:28.58 ID:rKoWOej4
じぇじぇじぇ

6: Ψ 2021/10/03(日) 17:19:10.59 ID:WpE+FgVU
炭酸ガス出すんじゃネェよ

7: Ψ 2021/10/03(日) 17:20:41.13 ID:B+onQFZ7
気持ち悪いからいらない

8: Ψ 2021/10/03(日) 17:25:43.19 ID:AGfr2nbh
風が吹いたら倒れないのか?
危険じゃないか

9: Ψ 2021/10/03(日) 17:28:05.35 ID:eJ75uwfK
土佐清水といえば
東京から行くのに
もっとも時間が
かかる市だね

10: Ψ 2021/10/03(日) 17:39:37.44 ID:LFWmeBGK
子供が触って大やけど

11: Ψ 2021/10/03(日) 17:41:25.11 ID:RBHpT4xK
コレジャナイ

引用元5ちゃんねる:https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1633247411/

スポンサーリンク